PAGE TOP

三日月に似せたレモンを片手に

「ゲーマー」のこと嫌いかな?好きかな?それぞれあるかもしれないけど、さほど悪いものではない気がする、「アイスコーヒー」は。そうは考えない?
TOPPAGE

具合悪そうに歌う子供とアスファルトの匂い

プレゼントとして親友に貰った香水があり、穏やかな香水。
似合う香りをイメージしてチョイスしてくれた匂いで、小さくてリボンがついているのがお洒落だ。
匂いも瓶もどんなに大きくいっても華やかではない香水だ。
ショップにはたくさんの商品が並んでいたけれど、ひっそりと置いてあった商品。
大きさはほんとにちっちゃい。
小型で重宝している。
外に出る時だけでなく、外へ仕事に出るときも手提げに、家で仕事をするときは机に置いている。
なので、バッグの中は、同じ香り。
だいたいいつでも身に着けているため、そうじゃないときは「今日あの香りしないね」と言われる場合もたまにある。
店でたくさんの香水を試してみるのは好きなことだけど、この香りが今までの中で最も気に入ったものだ。

雨が上がった休日の早朝に友人と
煙草は脳に一利もない。
など、指摘されても買ってしまうという。
社会人になりたての頃、仕事で知り合ったIT企業の専務のおじいさん。
「身体が病気一つしないのは煙とアルコールの力です」なんてハッキリ言い切っていた。
こんなに堂々と言われると、無駄な脱ニコチンは無しでもいいのかもな〜と感じる。

無我夢中で熱弁する子供と花粉症

遠くの里方で暮らす俺のお母さんも孫用として、とっても色々お手製のものを作成して送ってくれている。
キティーちゃんがめっちゃ好きだと話したら、話したキャラの生地で、作成してくれたが、裁縫するための布の案外、とっても高くて驚いていた。
仕立てるために必要な布は縦、横、キャラクターものだと上、下も向きがあって面倒だそうだ。
さりとて、ふんだんに、作成してくれて、届けてくれた。
小さな孫はすごくかわいいのだろう。

無我夢中で吠える弟と失くしたストラップ
ちかちゃんの彼であるSさんの物産会社で、毎回和歌山の工場で作った梅干しを注文している。
アルコールが入ると電話をくれるSさんの後輩のEくんという男性は、ぜんぜん話がかみ合ったことがない。
シラフの時のE君、結構なあがり症らしくあまりいっぱい話してくれない。
だから、私はEくんとは満足いくくらいコミュニケーションをとったことがない。

陽の見えない金曜の日没に料理を

出張で、日光市へ行くことが頻繁だった
北関東地方に位置する日光は栃木県にあって、海に面していない県で、高い峰に囲まれている。
そのことから、冬が来ると積雪し、除雪車やチェーンは必要だ。
秋のシーズンには、東北自動車道で2泊3日の予定で行って、帰ってきてからまた2泊3日という生活スタイルが多くて、旅行誌などで日光が登場すると懐かしいとさえ感じてしまう。
日光を見ずして結構というなかれという面白い言葉がある位なので、一度は旅をしてほしい場所だ。
紹介すると、観光客のメインはやはり東照宮。
東京の基盤を作った家康の墓があるところで、中の厳かな様子に驚かされる。
その他、高い山の上方に位置する温泉街。
硫黄泉らしく、白色で、熱めの湯。
この温泉を浴びると冷え症が完治するだろうと思う。
東照宮が建てられた時は、奥日光湯元温泉を目指して湯治客が集まったそうだ。
その様子が想像できる歴史の深い場所が栃木の日光。
宿泊所の紹介も兼ね,ガイドブックにもたくさん記載されているここ日光に、行きたいと思う。

前のめりでダンスする弟と横殴りの雪
海辺に私たちは、家があり住んでいるので、地震津波を父が心配してくれている。
特に東北大震災後は、家がどのくらい海から離れているのかとか丘陵地は家の近辺にあるのかとかもの言う。
俺と妻だって怖いのだけど、しかし、うまく新しい家も見つかるわけではない。
だけれども、しかし、実際に高波がくるとなってしまった際に回避するコースを見つけていないといけないと思うですが、海近くしか近くに道路がないので、しっかり想定してみたら危険だと理解できた。

のめり込んで叫ぶ先生と飛行機雲

喜ばれるおくりものを考えなくてはと思っている。
記念日がすぐで、家内に何かおくりものしたいのだけれども、しかしめちゃめちゃいい案がうかばない。
嫁に何か欲しい物があればいいのだが、ほとんど、物を欲しがる気持ちが存在しないので、本人がもらって喜びそうなものが思いうかばない。
そうは言っても、ばれないように本人がもらって喜びそうなものを考えて驚かせたい。

気持ち良さそうに踊る君と霧
普通、マンションで一人で出来るような働き方をして、繁忙期に誘いがかかると外に仕事に参加する。
その何回かだけど、めちゃくちゃ面倒くさく感じて仕方ない。
こんなに面倒なら引き受けるの辞めてしまおうなど。
声がかかればやる気になるけれど、多くの人間にはさまれて、チームで仕事をこなすのは難題だ。
本気で友人に持ちかけると、言いたいことは分かるけれど、と豪快に笑っていた。

湿気の多い金曜の晩は友人と

今更ながら、任天堂DSに虜にされている。
最初は、英検対策にもっと英語漬けや英語関係のゲームソフトを中心にしていたのみであった。
しかし、ヤマダ電機でソフトを選んでいたら他の物に目移りしてしまい、気に入るとすぐに欲しくなってしまう。
ピクロスDSやマリオパーティー、桃太郎電鉄などなど。
変わったソフトで、旅の指さし会話帳も出ている。
これは、電車内などの少しの空き時間には有効活用できそうだ。

雲が多い金曜の夜に座ったままで
田舎に住んでいたら、インターネットでものが手軽に購入できるようになったのが、ものすごく便利だ。
その理由は、まともな本屋が市内に2軒だけしかなくて、本の品ぞろえもひどいから、購入したい小説も買えないからだ。
取り寄せるよりネットで購入するほうがお手軽だ。
だって、本屋に行くのに車で30分かかるからたいそうめんどくさい。
オンラインショップに慣れたら、なんでもインターネットで購入するようになった。
なんでもネットショップで買うようになった。
電化製品は、ネットのほうが絶対に安価だし、型番商品は確実にオンラインショップ買いだ。
けれど、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

Copyright (C) 2015 三日月に似せたレモンを片手に All Rights Reserved.